読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳰のような形をした僕の迂回路

My detour/diversion like a (little) grebe.

小説

シーラッハ『カールの降誕祭』

カールの降誕祭 作者: フェルディナント・フォン・シーラッハ,タダジュン,酒寄進一 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/11/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 『犯罪』 のシーラッハによる小品3点に、版画家が挿画を入れていく…

抽象絵画を観賞するとき

「抽象絵画を観賞するとき、そこに描かれているモチーフがなんなのかぼくにはわからない。にもかかわらず、その絵を観ていると快楽を感じることがある。"ある種の小説"を読んでいるときの感覚はこれに近い。 ある文章やある色彩の組み合わせを受容したときに…

ロン・カリー・ジュニア『神は死んだ』

神は死んだ (エクス・リブリス) 作者: ロンカリージュニア,藤井光 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2013/04/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (44件) を見る ここ最近読んだSF小説で一番面白かったです。 藤井光の訳書にいまのと…

三島由紀夫『岬にての物語』より「椅子」

面白かったのでメモを残しておきます。 岬にての物語 (新潮文庫 (み-3-26))作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/12メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (10件) を見る 3点リーダの連続を境に、ひっくり返る。前半は母親の悲…

筒井康隆『笑うな』収蔵「傷ついたのは誰の心」

笑うな (新潮文庫)作者: 筒井康隆出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1980/10メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 168回この商品を含むブログ (64件) を見る人間には社会的な側面と動物的な側面がある。人間にある、寝る必要がある、食べなきゃ死ぬ、セックスし…

Self-Reference ENGINEについて

むかしの文章をサルベージしたので晒します。 //------------------------------------------------------------------------//本書の究極的語り手、自己参照機関=Self-Reference ENGINEとはいったい何者なのか問題。この疑問を解消するためのヒントは主に…

サルバドール・プラセンシア『紙の民』

紙の民作者: サルバドールプラセンシア,藤井光出版社/メーカー: 白水社発売日: 2011/07/26メディア: 単行本 クリック: 40回この商品を含むブログ (23件) を見る 最初に創られることになったのが彼女であった。段ボールの両足、セロファンの盲腸、そして紙の…

神林長平『言壺』

言壺 (ハヤカワ文庫JA)作者: 神林長平出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/06/10メディア: 文庫 クリック: 10回この商品を含むブログ (28件) を見る 読書会のために書いたレジュメから一部掲載します。 - DISCUSSION 『言壺』について個人的に考えている…

朝吹真理子『流跡』

流跡作者: 朝吹真理子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/10メディア: 単行本 クリック: 56回この商品を含むブログ (39件) を見る 久しぶりにすごいものを読んで興奮してます。EnJoeToh氏が読書メーターで「これはすごい」と言ってたので、そんなにすごい…

舞城王太郎あるいは小説のための小説のための小説家

だいぶ前に書いた文章をサルベージしたので掲載します。 序 ゼロ年代を代表する作家として知られる覆面作家・舞城王太郎。小説のために小説を書く作家というものがあるのだとすれば、彼は現在、その中で最も意識的な書き手のうちの一人である。ここでさっそ…

入間人間『電波女と青春男』

電波女と青春男 (電撃文庫)作者: 入間人間,ブリキ出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2009/01/07メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 321回この商品を含むブログ (167件) を見る この作品について語ろうとするとき、『AURA ~魔竜院光牙最後の…

レイモンド・カーヴァー『頼むから静かにしてくれ』

頼むから静かにしてくれ〈1〉 (村上春樹翻訳ライブラリー)作者: レイモンドカーヴァー,Raymond Carver,村上春樹出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/01メディア: 新書購入: 4人 クリック: 60回この商品を含むブログ (87件) を見る 頼むから静かにして…

円城塔あるいは構造を描き出すための小説機関

Boy’s Surface (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション)作者: 円城塔出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/01メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 207回この商品を含むブログ (124件) を見る 物語に基づかない小説は、具象に基づかない絵画と立ち位置がよく似…

グッドラック―戦闘妖精・雪風 / 神林長平

戦闘妖精・雪風(改) (ハヤカワ文庫JA)作者: 神林長平出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2002/04メディア: 文庫購入: 26人 クリック: 321回この商品を含むブログ (213件) を見る グッドラック―戦闘妖精・雪風 (ハヤカワ文庫JA)作者: 神林長平出版社/メーカー:…

佐藤友哉『子供たち怒る怒る怒る』

子供たち怒る怒る怒る (新潮文庫)作者: 佐藤友哉出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/04/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 25回この商品を含むブログ (48件) を見る 佐藤友哉の短編集。1000の小説とバックベアードを読んだ時には筆者の純文学フィールド…

舞城王太郎『九十九十九』

九十九十九 (講談社文庫)作者: 舞城王太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/01/12メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 52回この商品を含むブログ (97件) を見る 舞城王太郎の長編で、清涼院流水の「JDCシリーズ」に登場する人物や設定を借りて書かれたメ…